タグ:x100 ( 13 ) タグの人気記事

報道の落とし穴

いじめ問題の報道がまた始まりましたね。

現代の教師はいかにも、いじめを見て見ぬふりをし、教育機関は真実を都合よく隠蔽すると。
そういう印象だけが残ります。

b0200750_2320552.jpg


こんなニュースを見続けていると学校に対する不信感が募るのは当然ですが、果たして学校というのはこういうものなのでしょうか?

そもそも、報道されているのはこんなに非道ないじめを野放しにしていた無責任な学校と関係機関です。
問い詰めた所で、素直に否を認めるわけがありません。

しかし、一部の学校、そして学校関係機関が教育らしからぬ行動を起こしているせいで、正当に教育を真当している学校関係者まで悪い印象を持たれているのも事実です。

いじめ問題に限らず、マスコミは1つの事件、特に不祥事はを不必要に探りを入れ、大げさに報道する傾向があります。

学校というものはもっと信頼できる教師がいて、気軽に相談できる友達がいるはずです。

少なくとも、僕の学生時代は今考えると不当な事はたくさんありましたが、学校で恩師に助けられ、今の自分がいると思っています。

このような不祥事が何千もある学校のほんの一部であることを願って止みません。
[PR]
by cyanome | 2012-07-25 00:00

夏男

b0200750_0415071.jpg



b0200750_0415683.jpg



b0200750_0445852.jpg



もうちょっと梅雨は続くみたいですけどね(笑)
[PR]
by cyanome | 2012-07-09 00:45

タワ~ず


東京の旅2日目は東京美術館の「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」

を観覧しました。

b0200750_20415584.jpg


オランダの画家といえば素人の僕が思いつくのはフェルメールだけですが、この16世紀頃のオランダは芸術が盛んのようでたくさんの偉大な画家が誕生したようです。

難しい事はよくわかりませんが、印象に残る作品ばかりでした。何よりフェルメールの「真珠のネックレスの少女」の本物を生で見れたのは感激です。

b0200750_20421883.jpg


次は浅草まで別行動で歩きました。

ここは有名すぎるほどの雷門通りを一応歩いてみました。

浅草寺でおみくじを引きました。

吉でした。

微妙な気分です(笑)

b0200750_20421583.jpg


ここから、突然スカイツリーが見えてびっくり!
思ったよりでかい!高い!先っぽは雲に隠れてるし・・

ここまで来たのですが、なぜか水上バスで隅田川を渡りながら東京タワーへ。

はとバスツアーに参加する時間つぶしと、スカイツリーの比較の為なのかな?


東京タワー、遠くから見ると先っぽが曲がってる??

ちょっと不安を抱きながらエレベーターで最上階へ

b0200750_20422473.jpg


意外と高い、怖い・・あまり大きな声じゃ言えませんが

僕はガラス板の上に乗れません(笑)

b0200750_20581284.jpg


東京タワーを降りるとはとバスツアーへ

なぜかまた水上バスに乗りスカイツリーへUターン(笑)

ビュッフェで久々にハメを外して大飯を食らい、いよいよ「スカイツリー」に登ります。

b0200750_20422814.jpg


時間の都合で第一展望台までしか行かれませんでしたが、とりあえず高い!

でも怖くない!!

タワーというよりビルの最上階で立っている気分です。

いや~日本の技術は素晴らしいなと思いました。

それでもガラス板は無理でしたが・・

屏風とか浮世絵とかエレベーターにある季節の飾り?も日本の誇りですね。


b0200750_20423032.jpg


イルミネーションは言うまでもなく心惹かれます。

この場所ではこれから色々なドラマが展開されそうですね。

何はともあれ、歩いた、疲れた。
[PR]
by cyanome | 2012-07-06 21:11

芸術の都市

宇部空港から東京へ約1時間30分

国内線は初めて乗りましたが、日本ってこんなに狭かったっけ?

という印象でした。


・・・それは置いといて、写真家たるものやはり気になったのは「東京写真美術館」で

「川内倫子」さんの「照度 あめっち 影を見る」という写真展へ

どこか特別な場所で気合を入れて撮影された感じではなく、身近なものを抽象的に切り取った、いや、感覚で切り取ったというか、そんな印象を受けました。

もちろん衝撃を受ける作品ばかりです。

b0200750_21363551.jpg


その後、「岡本太郎美術館」へ行きました。

力強い筆使いや彫刻、そして鮮やかな原色。

インパクトあり過ぎです。

何より良かったのは

撮影OKだったことかな(笑)

b0200750_21245238.jpg


そしてこの旅で一番うれしかった事はある著名な写真家の事務所へお邪魔させていただいた事です。

写真やCMのビデオ撮影の監督もされている方ですが、

一般男性が憧れる高尚な趣味を多数お持ちでこちらの話も盛り上がってしまいました(笑)

バイクやオーディオ、家具へのこだわりは半端ではないようです。

持ち物にはひとつひとつこだわりを持っておられるようで、それが作品にもにじみ出ているように感じました。

いい物を長く使う、現代人が忘れかけた大切な心がけかもしれませんね。


その後、おいしい料理とワインもごちそうになりました。

著名人にここまでしてもらって良かったのかな??


b0200750_21251262.jpg


そもそもこの旅は一緒に行った写真仲間の懸賞に便乗させてもらいました。

その仲間の伝手が伝手を呼び、このような貴重な体験ができました。

感謝、感謝です。
[PR]
by cyanome | 2012-07-04 21:52

首都

b0200750_22122971.jpg



大人になって一度も行ったことがない

東京へ行ってきます。
[PR]
by cyanome | 2012-06-30 22:16

連鎖反応

b0200750_0383358.jpg


少々痛くても

食べにくくても

顔の形が変わっても

歯医者は行きたくなかったのですが

風邪の連鎖反応か何か知りませんが

少々じゃなくなったので渋々歯医者へ行きました。

8本の虫歯

1本の差歯

しばらくお付き合いが続きそうです。
[PR]
by cyanome | 2012-04-19 00:43

同級生の結婚式

b0200750_23322663.jpg


同級生の結婚式で岡山まで行きました。

音楽が好きなやつで、友人もほとんどそれ関係で

話も、テンションも付いて行けなかったけど

みんな芸達者で楽しい結婚式でした。

そして

式場カメラマンの機材を見て、席を立ってまで撮りに行くことはやめました。
[PR]
by cyanome | 2012-04-15 23:38

見上げると

雨上がりの澄んだ空

b0200750_21142449.jpg


今日は残業もなく、仕事帰りに錦帯橋へ寄道してみました。

昼間の激しい雨で桜がかなり散っていて残念でしたが、代わりに清々しくなるような空に出会えました。
[PR]
by cyanome | 2012-04-11 21:18

インドア


家でやらなくてはならない事がてんこ盛りです。

b0200750_2382530.jpg


来週の土日は桜が見頃となり、忙しくなりそうなので

明日の内に済ませておこうかな。
[PR]
by cyanome | 2012-03-31 01:02

フィルム写真展

「山口大学カフェ店 My Films」と山本写真館さんの「Ag PhotoExhibithion Vol.1 」へ行って来ました。

b0200750_23372288.jpg


b0200750_23372398.jpg



どちらの写真展も写真から思いやエネルギーが伝わってくる

そんな感じの写真ばかりで心を打たれました。

利便さを捨て、一枚一枚を丁寧に仕上げるフィルム写真は、デジタルにはできない何かがあるのかもしれません。
[PR]
by cyanome | 2012-03-26 23:48